NC旋盤ZL-15Sの写真
HOME > 新紀工業の品質へのこだわり。

品質へのこだわり

1.品質を保つためには・・すべては、まず「並べる」ことから始まります。

きれいに並べられた製品の写真 きれいに並べられた製品の写真2

新紀工業の品質管理としましては、まず「並べる」ことからすべてが始まります。

左の写真は、NC旋盤で加工したばかりの品物で、機械場で撮影した写真です。旋盤加工のページでも紹介させていただいておりますが、切削加工、機械加工が終わった品物は、まず、「1つづつ、すべて並べます」。

バレル研磨を施す品物や、座金、金具類を除いて、機械加工が終わった品物はすべて、何かしらの箱、ケースに必ず並べます。
面倒だからと、品物をジャラジャラ流すとか、山のように盛るということは絶対にしないのが弊社の品質管理の土台です。

地道ですが、すべての品物を丁寧に扱うことによって、傷打痕等が発生する可能性を下げることができます。したがいまして、加工したばかりだろうが、メッキも塗装も施した完成品だろうが、基本的に傷なんてものは存在しません。


また、弊社にて機械加工後の仕上げ処理、梱包までをさせていただく場合、品物の種類、使用目的にもよりますが、基本的に、研磨後>メッキ後>塗装後の3段階の丁寧な検品を行い、品質管理に努めております。

「届いた品物の梱包を開いてみたら傷打痕だらけだった。メッキや塗装が汚かった!!」とお悩みの方、是非一度、弊社にご相談しください。

2.研磨、メッキ、塗装業者様へ配達するときのアイテムNo.1 カゴ

配達用品物カゴの写真

弊社では。研磨、メッキ、塗装、各業者様へ品物を配達する際は、必ずこのようなカゴに入れ、それを段ボールに入れて持って行きます。

こうすることによって、持ち運びはもちろん、自動車での輸送中の場合でも、品物同士がぶつかることもなく、傷もつきません。

弊社社長の親族が鉄工工場を営んでおりまして、このカゴは30年以上前に作っていただいたものですが、なかなか頑丈です。


3.研磨 メッキ 塗装業者様へ配達するときのアイテムNo.2 スポンジマット

配達用スポンジの写真

こちらは、見ての通りのスポンジマット。
上記のカゴに収まらないようなものは、スポンジマットに収めて輸送します。

大阪市や東大阪市の研磨、メッキ、塗装業者様でこのスポンジマットを見かけたら、ほぼ私です。

他の業者様は、木箱やプラスチックケース、厚紙箱での品物搬入の方が多く、ここまで神経を遣っているのは弊社ぐらい。
気を遣いまくりですが、この後に出現する弊社検品部長の恐ろしさを考えると、大したことではありません。


4.検品、組み立て、梱包風景。

検品、梱包の写真

メッキ、塗装処理が終わった品物は、最後の検品が待っています。
弊社所属、鬼の検品部長の登場です。

基準に満たないもの(本人が気に食わないもの)は容赦なくハネていきます。
最近の主力装備は「ハズキルーペ!」

検品部長の視力は普通に良いので、まるで顕微鏡で検品されている気分です。

鬼の検品部長の目に節穴はありません。

まったくもって、容赦も慈悲すらありません。

検品部長が「不良だっ!」といえば不良品なのです。

白い雪でも「黒色だっ!」といえば黒いのです。。(笑)

※冗談ではなく、弊社の品質水準は、建築金物、家具金物業界の中では、おそらくトップクラスです。これはWEB担当の(私)が、いろいろな外注先様とのお話や、展示会などで他者様の製品を見ていて、日々実感しております。
正直言いまして、機械場で必死にまじめに加工している私ですら、腹が立つほどの厳しい検品です。

梱包 検品が終わった品物は、部品モノなら組み立て、袋詰め、小箱詰め、レッテル貼り、段ボール詰めまで、すべてこなします。

小袋類、小箱類、段ボールは、段ボール専門業者、箱を制作する専門様と取引させていただいておりますので、弊社倉庫にて普段から豊富に在庫しております。


また、完成製品の「専用箱」を作ることもできますのでご相談ください。
金物関係ですと、取り付けネジ、ナット類も各種在庫しております。


納期、出荷配達などについて。

納期、出荷、配達などに関しまして。

まず、旋盤加工などの機械加工のみで出荷させていただく場合、納期はその時の弊社旋盤の稼働状況(混み具合)によって前後します。
もちろん、急ぎの仕事にはできるだけお応えできるように努めてはおりますが、客観的にみて、間に合う品物と間に合わない品物があると思いますので、お早目のお見積り依頼、ご連絡、お問合せをお願いしたいと思っております。

また、機械加工後に、表面の研磨、メッキ、塗装などを施す必要がある場合は、通常の「生地出荷」よりは時間が必要となります。
基本的に、研磨は割と早いです。外注研磨業者様が間に合いそうにない場合でも、自分達で研磨できますので融通はききます。
しかしながら、メッキ、塗装に関しましては、外注様が混んでいても、自分達が代わって処理することができないため、急ぎ注文の時期によっては、少しお時間をいただくことになるかもしれないことをご了承ください。

完成した品物の受け渡しにつきましては、
大阪府内でも近郊であれば、こちらから配達させていただいております。
外注様を含めて、普段配達している行動範囲は、八尾市、東大阪市、大阪市東部、ぐらいです。
したがいまして、大阪府内でも遠方のお客様、また他府県のお客様につきましては、宅配便にて発送させていただいております。
もちろん引取りは大歓迎です。荷物の積み込みはお任せください。